《第2位》映画の様な・・・:和装前撮りブログ

blog_01

《第2位》映画の様な・・・

mieさん 1994年3月プロポーズ

 

忘れもしない20年前の出来事。モトクロスを趣味にしていた彼からのプロポーズ。いつも練習終わりにコースの中を、バイクの後ろに私を乗せて走るのが恒例で、その日も二人で大声で会話しながら走っていました。大きいジャンプ台に差し掛かった時にいつものように振り落とされない様にしっかりしがみつくと、彼はものすごい大きな声で「ずっと俺にのってるかー?」と。まだ若い頃でしたし、全くの何気ない普段の日。その言葉の意味もよくわからない、というよりは少々勘違いして(どう勘違いしたかはご想像におまかせします。)「うん!のってる、のってるー!」と返事した私。直後にコース外にいたチームの仲間に彼がガッツポーズすると、みんなから祝福の放水!!

 

・・・その後婚約、結婚・・。と続くはずでしたが、彼が練習中に事故で脳挫傷。

 

数ヶ月後に意識が戻り、家族や仲間とともにリハビリに励みましたがその後も意識障害が残り予定していた結婚式の日も過ぎ式場もキャンセル。結果的に1年後破談となりました。

 

その後今の主人と結婚現在43歳のわたしですが、20年たった今でも色々な意味で忘れることのできない、大切なプロポーズの思い出です。

————————

編集者コメント

切なくも心に残るエピソード。ノミネートさせて頂きました。