投稿!笑えるウエディングエピソード vol1.0:和装前撮りブログ

forblog

投稿!笑えるウエディングエピソード vol1.0

投稿者:福岡/30代/レインボースカイさん

 

 

先日行った、私自身の結婚式での話。

 

式の中盤、

 

新郎から「両親へ贈る歌」を歌うシーンがありました。

 

歌と合わせて、

 

小さい頃の写真をスライドショーで流すんですが、

 

歌っている新郎が、

 

自身の父親との2ショット写真を観て、

 

感動してしまい、泣きながらも歌い終えました。

 

会場からはたくさんの拍手をいただき、

 

両親も涙するくらいとてもいい時間になりました。

 

 

その後、

 

私の「新婦からの手紙」の番になり、

 

さきほどの気持ちが残ったまま、

 

涙目で新郎がマイクを持ち、私に向けてくれて。

 

 

私も新郎に続けと、

 

両親への気持ちを込めて、

 

一語、一文、手紙を読んでいました。

 

 

だが…そこから気になることが…。

 

すでに感情が高ぶってしまっている新郎が、

 

 

隣で、

 

「うんっ、う…っんっ!!(涙)」と

 

誰よりも感情が入った相槌を隣で入れてくるのです。

 

 

両親への手紙と言えば感動のシーン。

 

私も泣かないで読めるかを心配しながら

 

当日を迎えたのに、

 

隣の新郎の相槌が”乙女”過ぎて、

 

そっちの方が気になって、

 

感動のスイッチが入りませんでした。

 

 

後日、旦那から

 

「お前、なんであそこで泣かんかったん?」

 

と聞かれたけど、

 

決してあなたの相槌が乙女過ぎてなんて言えませんでした…。